インプラント治療に関する情報サイト

インプラント治療でよくあるトラブル

インプラント治療のトラブル例

インプラント治療で起きやすいトラブルは、インプラントが顎の骨を突き抜けてしまうトラブルで、どうゆう事かというと、顎の骨がない空洞になっている部分にインプラントが突き刺さってしまい取り出せなくなってしまうという事です。
それ以外にも、インプラントを入れる際に神経を傷つけてしまい、味覚が分からなくなったり、感覚が分からなくなったりしてしまいます。
最悪の場合、死亡事故につながりますので、治療してくれる医師を選ぶ際は、慎重に決めましょう。
長期間、痛みや腫れがある場合は、治療に失敗した可能性が高いので、すぐに病院に行きましょう。
インプラントが頻繁に外れたりする場合も、再度、病院に行くことをおすすめします。

トラブルにならないために

インプラント治療でトラブルにならないためには、事前にしっかりと納得いくまで医師に相談し説明を求める事が何よりも大切です。
病院選びをしていく中で、医師が聞いたことに対してしっかりと答えてくれなかったり、無理やり治療を勧めてきたり、恐怖を煽るような事を言い、よく分からない治療を進められた場合は、次回から通わず他の病院を探しましょう。
そうする事でトラブルを回避出来る可能性が高くなります。
それ以外にも、医師の実績をホームページなどで、事前に確認し、最新の治療について学んでいるかどうかも医師を選ぶ大切な判断材料となります。
人気のメーカーのインプラントを使用している病院も知識がある証拠なので、トラブルになりにくいです。

TOPへ戻る